有益なオランダの上位5業種

多くの国際起業家は、オランダで多くの提供された利点の恩恵を受けるために事業を展開しています。 オランダの戦略的な立地は、多くの西欧諸国の顧客へのアクセスを提供し、国は大陸で最も大きな港であるロッテルダムを誇っています。 税制は、さまざまな分野の企業に多くの利点をもたらします。 以下は、現在オランダの会社を開設するのに適した上位5つの収益性の高い業界の説明です。

1。 農業

米国は農業製品や食品の世界的な輸出において、その分野での革新的な手法の採用が主な理由で2番目に評価されています。 2015地元の農業生産者は、食糧輸出が前例のないように増加し、82.5億ユーロに達すると報告しています。 弁護士は、必要なライセンスを申請する際に、 農業事業の会社を開く.

2。 エネルギー

オランダはヨーロッパのグリーンエネルギーとガスのトップメーカーです。 それが使用するガス技術は、世界で最も発展している技術の一つです。 この分野でビジネスを開くことを計画している国際投資家は、異なる専用政府プログラムを利用することができます。 オランダの弁護士は、 詳しくは エネルギー分野の国によって提供された補助金について。

3。 情報技術(IT)

地元の法律は、同国のIT企業を開こうとする投資家にとって有利です。 彼らのビジネスは、ハイテク分野で認められたさまざまな政府のインセンティブを利用することができます。 私たちの法律事務所は、 オランダの情報技術会社を開設.

4。 ロジスティクス

世界中で輸送されている膨大な商品がオランダの物流部門に大きな影響を与えています。 現在、同国は世界規模で最先端の物流センターです。 したがって、物流分野の企業を設立することは大きな利益をもたらすでしょう。 私たちの会社はあなたを助けることができます オランダの物流会社を設立.

5。 クリエイティブセクター

創造的な産業は、国への投資のための有利な土台になっています。 国際起業家は、建築、デザイン、オンラインゲームの分野で事業を展開する企業を歓迎します。 オランダの弁護士は、そのような会社を開設するための要件について詳しく説明しています。

オランダのビジネスを設立したい場合は、地元の弁護士に連絡して法的支援を受けることができます。

エキスパートのボタンに連絡する