オランダ:紹介

なぜオランダ?

オランダの中心地は、ヨーロッパや世界のオフィスを設立するのに最適な多くの資産の1つです。 オランダは長い間、主要な貿易センターとして設立されており、開放的な経済で人気があります。 国は非常に発達しており、ビジネスや滞在を計画している企業や人々に多くの機会を提供しています。 また、オランダでビジネスを確立する上で、他にも重要な利点があります。

オランダの人々は知識が豊富で、ほとんどが英語をよく理解していますが、多くの人はフランス語とドイツ語にも堪能です。 高等教育基準は間違いなく役割を果たしますが、外国語を知っていることは、小規模な開かれた国では大きな利点となります。 さらに、オランダは海外旅行や頻繁に国境を越えることに興味があります。 オランダも多文化です。 アムステルダムは世界の首都の中で最も多様な国籍を誇っています。 さらに、同国の金融・政治体制は例外的に安定していると認識されている。

オランダの税制は、新規事業を開始する国際企業や投資家にとって比較的有利です。 オランダのコミュニティとその政府は国際起業家を歓迎します。 彼らは様々な支援手段を提供し、登録プロセスを容易にするための情報を提供します。 さらに、大都市は遠く離れておらず、インフラは優れています。 情報技術インフラストラクチャについても同じことが言えますし、地元の人々はテクノロジーに関してはかなり優れています。 最後に、オランダはヨーロッパで新しいサービスや製品を導入するための完璧なテスト市場として認識されています。

これらは、EMEA、ヨーロッパ、ベネルクスに本社を置くためにオランダを選択する多くの理由のいくつかに過ぎません。 オランダが提供する機会に関する詳しい情報をご希望の場合は、当社の専門家にご連絡ください。 あなたもすることができます ここで読む オランダでの事業の設立に関する詳細については、こちらをご覧ください。

オランダの背景情報

オランダはロッテルダム、アムステルダム、ハーグのような大都市には西部の2つの州(南北オランダ)しかありませんが、オランダは正式名称です。

オランダの政府の形態は、主権者がオランダ人の王である憲法君主制である。 議会は民主主義者です:首相が率いられ、民衆によって投票された政党の代表者で構成されます。 首都、アムステルダムの人気のある街実際には、750 000市民しかいません。 ロッテルダムはオランダで2番目に大きい都市です。 ハーグは政府の所在地です。 また、首都ロッテルダムに次いで、同国で3番目に大きな都市です。 オランダは、風車、チューリップ、木製の靴、ゴーダチーズ、大麻などの開かれた政策で有名です。

オランダは世界で最も先進国の10です。 また、人間開発の指数で6位にランクされています。 国は人口密度が高く、広大な道路、鉄道、道路のネットワークを持っています。 ロッテルダムの主要港であるロッテルダムは、世界最大の空港であり、空港にも位置しています。アムステルダム近郊にあるスキポールは、ヨーロッパの主要な航空拠点です。 オランダの人口は約16 500 000です。 国はドイツ(東)とベルギー(南)と国境を共有しています。 サッカーは全国スポーツとみなされ、フィールドホッケーとアイススケートも人気があります。

お問い合わせボタン