パート1。一般的な利用規約(クライアント) 

アート。 1.適用性

現在の販売クライアントは、ICS Advisory and Finance(以下「サービスプロバイダー」と呼びます)が締結したすべての購入契約、およびサービスプロバイダーが提供するすべての見積もり、オファー、サービス、および配信に適用され、不可欠です。

書面による別段の合意がない限り、お客様またはその他の当事者のクライアントは適用されません。

これらのクライアントに同意することにより、お客様は他のクライアントの適用を要求する権利を失います。

お客様(またはその他の当事者)のお客様は、該当しないものとして明示的に除外されます。 現在のクライアントのXNUMXつまたは複数の記事が無効になった場合でも、現在のドキュメントに含まれる他の記事は、当事者にとって引き続き有効です。

これらのクライアントのバリエーションは、当事者の承認された代表者の署名が付いた書面でのみ合意することができます。 さらに、特定の購入契約の承認されたバリエーションは、書面で明示的に確認されない限り、他のそのような契約には適用されません。

アート。 2.定義

アドバイザリー/アドバイス/コンサルティング: サービスプロバイダーがコスチュームと共有する情報は、お客様が「税務意見」または「法的意見」の作成を具体的に要求し、そのようなタイトルの文書を受け取っていない限り、法的拘束力のある意見、公式アドバイスなどと見なすことはできません。サービスプロバイダーのシニアパートナーのXNUMX人によって署名されました。

アート。 3.契約

  • サービスプロバイダーとお客様の間で締結された契約には、これらのクライアントが含まれ、これに準拠するものとします。 上級ICSパートナーが書面で明示的に同意しない限り、他のクライアントは適用されないものとします。
  • サービスプロバイダーのサービスに対するお客様の注文は、サービスプロバイダーが記入済みの注文フォーム、請求書の詳細、契約書(または同様の文書)、およびお客様のデューデリジェンス文書を受け取って承認した後にのみ、受け入れられたと見なされます。 顧客の身元調査で否定的な結果が出た場合、注文はキャンセルされます。

キャンセルの決定がアートに含まれる理由に基づいている場合。 15(違法行為)またはそのような行為の疑いにより、コンプライアンスに関する書類が不十分になり、お客様は、推定リスクを軽減するために、自分の身元または構造に参加している他の個人の身元の詳細を提供することを拒否し、次にお客様すでに行われた頭金については払い戻されないものとします。

サービスプロバイダーはまた、電子メールでお客様に指示します。 通信もこれらのクライアントの対象となります。

  • お客様は、他の人を代表したり、代理人として行動したりする代理人ではなく、本人の立場でこれらのクライアントの下でサービスプロバイダーと契約を締結したことを理解しています。 したがって、お客様は、サービスプロバイダーの料金をカバーする個人的な責任を負います。 サービスプロバイダーが会社から会計および簿記サービスを提供する契約を結んでいる場合、会社の長はサービスプロバイダーの料金の支払いについて個人的な保証を与えるものとします。

アート。 4.提供された情報

  • サービスプロバイダーは、税金および法律の分野における専門知識と経験に基づいて、知識の及ぶ限り顧客に情報を提供するものとします。

お客様に提供される情報は、お客様に関連する特定の状況、およびサービスプロバイダーが事前に予測または評価できない特定の状況に依存するものとします。

  • お客様は、契約に署名する前に、必ず法務/税務顧問および/または会計士に相談することをお勧めします。
  • サービスプロバイダーからお客様に提供される情報は、その特定の時点における現在の/合理的に予見可能な法学および法律によって異なります。 XNUMXつのいずれかが変更されないままであるという保証または保証として解釈されないものとします。

アート。 5.サードパーティのサービス

  • サービスプロバイダーは、お客様のためにサービスを実行する際にサードパーティのサービスを使用する権利を有します。
  • サービスプロバイダーは、正当な責任を負う当事者を選択したことを証明できる場合、そのような当事者のいかなる欠点についても責任を負わないものとします。

アート。 6.銀行口座開設

  • サービスプロバイダーは、銀行口座開設の手続きを通じてお客様を支援するために合理的な努力を払うものとします。
  • 銀行が独自の裁量で顧客を拒否した場合、サービスプロバイダーは責任を負わないものとします。
  • 拒否された場合、サービスプロバイダーは、クライアントが追加料金なしで別のアカウントを申請するのを支援します(申請の承認は銀行の裁量に委ねられています)。

アート。 7.移民

  • お客様が必要書類を提出しなかった場合、サービスプロバイダーは許可の拒否について責任を負わないものとします。
  • お客様が移民帰化局によって拒否された場合、サービスプロバイダーは責任を負わないものとします。 オランダのどの機関も受け入れを保証することはできません。
  • サービスプロバイダーは、お客様の事業計画の内容、または財務/許可などの拒否について責任を負わないものとします。 事業計画に基づいています。

アート。 9.秘書/地方代表

  • 秘書サービス/地方代表の契約期間はXNUMX年です。
  • お客様が終了のXNUMXか月前に終了の書面による通知を送信しない場合、契約は自動的に延長されるものとします。

アート。 10.会計

  • お客様は、会計期間の終了後XNUMXか月以内の許容期間内に、会計(または納税申告書の提出)に必要な書類を提出する必要があります。
  • サービスプロバイダーは、お客様から提出された情報を使用して義務を履行します。 お客様が必要な書類を期日(会計期間終了後XNUMX日以内)に提出しなかった場合、サービスプロバイダーは納税申告書の提出の遅延について責任を負わないものとします。

アート。 11.会社設立

  • 事業体を設立するための料金には、会社の登録、すなわち公証人の証書と商工会議所での登録のみが含まれます。
  • サービスプロバイダーは、会社の登録についてのみ責任を負います。
  • お客様は会社自体に責任があります。
  • サービスプロバイダーは、「予期しない状況」、商工会議所での技術的な問題、およびサービスプロバイダーの管理範囲外のその他のイベントによって引き起こされた遅延について責任を負いません。

アート。 12.オファー

  • サービスプロバイダーによって発行された見積もりは、拘束力のあるオファーを構成するものではありません。
  • 顧客の注文は、現在のクライアントおよびサービスプロバイダーからの関連する見積もりに従って、サービスプロバイダーとの購入契約の締結の申し出を表します。
  • サービスプロバイダーは、書面、口頭、または購入契約に関する義務の履行を開始することにより、そのような申し出を受け入れることができます。

アート。 13.サービスの提供、責任

  • サービスプロバイダーが提供するサービスの完了予定日は、見積もりとして考慮する必要があります。 それでも、サービスプロバイダーは、予備的なスケジュールに従うためにあらゆる合理的な努力をします。
  • サービスプロバイダーが遅れている場合、またはお客様がサービスのパフォーマンスに満足していない場合、お客様は問題の発生からXNUMX営業日以内にサービスプロバイダーの管理者に通知する必要があります。
  • XNUMX営業日が経過した後、サービスプロバイダーは、遅延などによるいかなる損害についても責任を負わないものとします。
  • サービスプロバイダーは、第三者の裁量による未完了の割り当て、特にVAT登録の場合は税務当局、銀行口座または移民帰化局の申請の場合は銀行に対して責任を負わない場合があります。入国許可を申請する場合のサービス。
  • サービスプロバイダーは、故意の不履行または怠慢のために割り当てが完了しなかった場合にのみ、お客様が責任を負う場合があります。 サービスプロバイダーの責任は、特定のサービスの契約額を超えることはできません。 いかなる状況においても、サービスプロバイダーは、収益の損失を含む結果的な損失に対して責任を負わないものとします。
  • お客様が問題について迅速に報告した場合、サービスプロバイダーは、シニアパートナーに問題を解決してもらうことにより、お客様を支援するために、最大限のサポートを保証します。
  • お客様が迅速に報告しなかった場合でも、サービスプロバイダーは、アートを考慮しながら、最大限のサポートを保証します。 13、3)。

アート。 14.顧客の義務

  • お客様は、サービスプロバイダーとその代理人に対して、お客様から送信された情報がその時点で正確であり、予見可能な将来にわたって正確であることが期待されることを保証および保証します。
  • お客様は、過去、現在、将来の事業活動に従事しておらず、違法行為を行うことはありません。
  • お客様は現在、破産、破産、または支払いの延期はありません。 彼/彼女は現在、特定の税務ポジションに関して国税局と対立していません。
  • お客様は、提供した情報に変更があった場合は、直ちにサービスプロバイダーまたはその代理人に通知するものとします。
  • お客様は、オファーに記載されている指示に従うものとします。
  • お客様は、法的に義務付けられている場合を除き、アカウントマネージャー、コンサルト、またはサービスプロバイダーの他の代表者との話し合いの内容を開示してはなりません。 共有される情報と議論は極秘です。

アート15。 契約の即時終了

  • サービスプロバイダーは、顧客がテロ資金供与、マネーロンダリングまたはその他の違法行為に関与している可能性があるとの兆候があった場合、そのサービスの契約を直ちに終了することができます。
  • 顧客がマネーロンダリングに対する指令の遵守を目的としたデューデリジェンスの追加要求の検討を拒否した場合、および/または遵守しなかった場合、契約は直ちに終了することができます(EUの規制)および/または オランダのWWFT.
  • お客様は、サービスプロバイダーに生じた損害について責任を負います。 そのような状況では、お客様は返金を受け取りません。

アート。 16.追加の費用と費用

  • サービスプロバイダーは、お客様およびお客様の代表者または情報提供者としてサービスプロバイダーに連絡するその他の人物の身元調査に料金を請求する場合があります。
  • そのような料金が請求された場合、サービスプロバイダーは事前にお客様に通知し、お客様の承認がある場合にのみ続行します。 サービスプロバイダーは、隠れた料金が発生しないことを保証します。

アート。 17.定期的または追加のデューデリジェンス

  • お客様は、要求に応じてサービスプロバイダーに行動証明書を送信する必要があります。
  • サービスプロバイダーは、以下の理由により、お客様に追加のデューデリジェンスを要求する場合があります。

–古いドキュメントの有効期限。

–追加の詳細を要求する法的根拠。

–国内のAML規制によって提供される定期チェックの実行。

–公的機関、公証人、またはその他の管轄組織からの新しい情報の受領またはデューデリジェンスの要求。

  • リマインダーが送信されたにもかかわらず、お客様が妥当な期間(30週間からXNUMX日)および機会を与えられて要求に応えない場合、サービスプロバイダーは直ちに契約を終了する権利を有します。 このような場合、支払われた金額はサービスプロバイダーによって保持されます。

アート。 18.支払い条件

  • 契約額は、当事者が書面による別の取り決めに同意した場合、または顧客が割引を受けた場合を除き、請求書の発行からXNUMX日後に支払う必要があります。 割引の場合、支払いは注文日に行う必要があります。
  • 顧客が指定された期日までにサービスプロバイダーに支払期日を送金しなかった場合、顧客は未払いの支払いに加えて年間3パーセントの利息を支払う必要があります。 利息は、残額の実際の支払期日が支払期日であった日から毎日累積されます。
  • サービスプロバイダーは、顧客が破産、破産の状態に陥った場合、または銀行口座が保持されている場合、顧客の義務の即時遵守を要求することがあります。
  • サービスプロバイダーは、独自の裁量により、お客様が支払う金額に関して前払い(一部または全額)を要求するか、サービスプロバイダーが満足するようにこれらの金額に対して第三者保証を提供するようお客様に要求する場合があります。 また、サービスプロバイダーは、受け入れ可能な銀行によって検証された取消不能のL / Cを介した支払いの転送を要求する場合があります。 いずれの場合も、お客様の不履行により、サービスプロバイダーのサービスの提供が停止される場合があります。

アート。 19.キャンセル費用

  • 顧客が注文した後、サービスプロバイダーのサービスを中止することを決定した場合でも、サービス提供(秘書サポートなど)がまだ開始されておらず、サービスが開始されていない限り、サービスプロバイダーに全サービス料金を支払う必要があります。プロバイダーはまだ請求書を発行していません。
  • アートに記載されている理由により契約を終了した場合、お客様は全額返金されません。 13、サービスプロバイダーが問題を軽減するのに十分な時間を与えられていない限り。 必要な時間は他の当事者に依存する可能性があるため、正確な見積もりを提示することはできません。 サービスプロバイダーが問題を修正できないことが判明した場合、特定のサービスについてお客様に返金することが適切であると見なす場合があります。
  • 事業体の実際の設立(および商工会議所での登録)後に、会社設立の払い戻しを行うことはできません。 実行された作業と作成されたエンティティには、一度支払われた後は払い戻されないコストが含まれます。

アート。 20.会計/管理コスト

お客様が会計を別のプロバイダーに移すことを決定した場合、サービスプロバイダーの会計士は750ユーロの手数料で転送を完了します。

アート。 21.コミュニケーション

サービスプロバイダーへの電子メッセージの送信は、お客様の責任で行ってください。 サービスプロバイダーは、電子的に送信されたメッセージの不完全または不正確な到着、または未到着について責任を負わないものとします。

アート。 22.守秘義務

  • お客様は、サービスプロバイダーから提供された手順、企業情報、および詳細に関して取得した情報の機密を保持するものとします。
  • お客様がこれらの条件に違反した場合、サービスプロバイダーは、その性質に関係なく、すべてのサービスを中止する権利を有します。

アート。 23.管轄裁判所および適用法

当事者が書面で異なる取り決めに同意しない限り、すべての紛争はオランダの管轄裁判所によって例外なく解決されるものとします。

 

パート2–利用規約会計サービス

          
税務簿記サービス(NL)の合意

一方、クライアントはICS ADVISORYから特定の簿記サービスを取得することを希望し、これらのサービスを実行するために独立してICS ADVISORYを利用することに同意し、ICSADVISORYはここにそのようなサービスをクライアントに提供することに同意します。

そのため、ここに含まれる相互の約款および合意を考慮して、契約当事者は以下の条件に同意します。

  1. 契約期間

この契約は、 開始日。 それはXNUMX「本年」の期間有効であり続けるものとします。 クライアントが連続する各帳簿年の終了のXNUMXか月前に書面で契約を終了しない場合、契約は自動的に延長されます。

  1. 指定クライアント担当者

クライアントとの間の効果的なコミュニケーションと効率的な設計プロセスを確保するため

ICS ADVISORY、クライアントは、ICSADVISORYと直接連携する単一の代表者を指定することに同意します。

指定されたクライアントの代表者情報:

 

名前: ______________________________________

 

電話番号:______________________________________

 

Eメール: _______________________________________

  1. 簿記サービス

本契約に定められた条件に基づき、ICS ADVISORYは、以下のサービスをクライアントに提供することに同意します。

  • 付加価値税が返還されます。 ICS ADVISORYは、提供された販売購入請求書、および銀行取引明細書/現金元帳に基づいて、四半期ごとのVATTAX返品を作成します。 これらの書類は、毎月24日にICSADVISORYの前に送付する必要があります。
  • 各本年末の年次報告書の作成。
  • オランダ商工会議所に年次報告書を寄託する。
  • 年末から6ヶ月以内に年次法人税申告書に記入する。

さらに、ICS ADVISORYは、クライアントが要求し、ICS ADVISORYがそうすることに同意した場合、クライアントのために追加の簿記サービスを実行する場合があります。 ただし、この確認シートに具体的に記載されていないサービスは、簿記料金に含まれておらず、クライアントに別途請求されます。

クライアントは、特に税務当局との取引のために、クライアントの会社に代わって行動するためのプロキシをICSADVISORYに提供します。 それとは別に、クライアントは、税務当局がすべての税関連の通信をICS ADVISORY(ブレダ)の会計部門に直接転送するように指示することを承認します。 この目的のために、この確認シートに付録A(プロキシ)を追加しました。

  1. 第三者のサービスの利用

ICS ADVISORYは、クライアントにサービスを提供する際に、第三者のサービスを使用する権利を有するものとします。

  1. 簿記サービス料

ICS ADVISORYによって実行されるサービスを考慮して、クライアントは、次のように提供されたサービスに対してICSADVISORYを補償することに同意します。

サービス 金額を除く21%の付加価値税
0〜100の請求書ごとの会計手数料 四半期あたり395ユーロ(3か月)
100を超える請求書の追加料金 四半期ごとに€75(3か月)–追加の100の突然変異ごと
税務相談・ジュニアコンサルタントによる報告 90時間あたり€XNUMX
シニアパートナーによる税務相談/報告 155時間あたりXNUMXユーロ
シフトされたVATによって適用されるVIES返品 返品あたり€35
財政問題に関する異議 €90
税務監査または調査/訪問の場合 675ユーロのリテーナー
クライアントに代わってICSADVISORYに会いに来た人、またはクライアントに関する情報を入手した人とのミーティングを開始します。 90時間あたりXNUMXユーロ
  1. 費用と費用

上記の料金に加えて、クライアントは、ICS ADVISORYがこの連絡先に記載されているサービスを実行する際に発生した付随的な費用および費用を、ICS ADVISORYに払い戻すものとします。これには、必要な修正が含まれますが、これに限定されません。提出日以降に行われ、財政問題および同様の費用に関する請願および異議の処理。 費用と費用は、90時間あたりXNUMXユーロの料金でクライアントに請求されます。 バット。

あなたの会社が(あなたの事業活動または経歴に基づいて)高リスクのステータスを与えられた場合、ICSADVISORYはクライアントに最大995ユーロの保証金を請求することができます。

費用やお見積りは事前に必ずご確認させていただきます。

  1. 支払方法

すべての(四半期ごとの)支払いは前払いする必要があります。 支払いが期日までに受領されない場合、ICS ADVISORYはサービスを停止する権利を有し、四半期ごとのVAT還付が遅れ、その結果、罰金(および追加料金)が発生する可能性があります。
ICS ADVISORYは、クライアントから割り当てを受け取った後、予約サービスの最初の請求書を提出し、支払いを受け取った後にサービスを開始します。

  1. 承認された借方

クライアントは、ICS ADVISORYに、(オランダの)企業銀行口座から引き落とすために銀行に定期的な企業間収集指示を送信する許可を与える委任フォームに署名することに同意します。

  1. クライアントの責任

クライアントは、本契約に基づいて合意されたサービスを実行するために必要なすべての情報、請求書、データ、および文書をICSADVISORYに提供する責任を単独で負うものとします。 クライアントは、各月末に必要なすべての文書と請求書をICSADVISORYに提供します。 遅くとも次の期限に従う必要があります。

  • 第10四半期については、遅くともXNUMX月XNUMX日にICSADVISORYが書類を受け取る必要があります。
  • 第10四半期については、遅くともXNUMX月XNUMX日にICSADVISORYが書類を受け取る必要があります。
  • 第10四半期については、遅くともXNUMX月XNUMX日にICSADVISORYが書類を受け取る必要があります。
  • 第10四半期については、遅くともXNUMX月XNUMX日にICSADVISORYが書類を受け取る必要があります。

クライアントは、ICS ADVISORYに提供される財務情報の正確性は、クライアントの単独の責任であることを認め、同意します。 ICS ADVISORYは、クライアントから提供された不正確な情報に基づいて財務データが提出された場合、不正確な財務諸表、記録、請求、またはその他の財務報告の作成について責任を負わないものとします。

ICS ADVISORYは、納税申告書または年次報告書を提出する前に、クライアントの承認を必要とする場合があります。 迅速に対応し、提出が遅れた場合の罰則を回避することは、クライアントの責任です。

  1. 迅速な手続きと管理コスト

クライアントが第7項に記載された期限後に必要な書類を提出した場合、ICS ADVISORYは、遅延ごとに67ユーロの管理手数料をクライアントに請求します。 限られた時間内に検討が必要な緊急のリクエストの場合にも、同様の料金が発生します。 ICS ADVISORYは、状況に応じて代替料金を見積もることができます。
クライアントが期限を過ぎてから67か月後に必要な書類を提出した場合、ICS ADVISORYはクライアントにXNUMXユーロの管理費を請求でき、クライアントは税務当局によって請求される遅延申告の罰則を考慮する必要があります。 (税務当局による)「推定」評価に反対するために追加料金が発生する可能性があります。

  1. 相互表現
  • クライアントによる表現: クライアントは、次のことを表明および保証します。
  • サービスの使用においてオランダの法律を遵守します。
  • 本契約の履行、提供、および履行は正式に承認されており、契約、法律の運用、またはその他の理由によるものであるかどうかにかかわらず、クライアントの義務と矛盾しないものとします。
  • この契約は、ICSADVISORYとの有効かつ法的拘束力のある義務を構成します。 そして
  • クライアントは、ICSADVISORYを簿記係として任命するために必要なすべての権利を有します。

(b) ICSアドバイザリーによる表現: ICS ADVISORYは、次のことを表明および保証します。

  • サービスの履行においてオランダの法律を遵守します。
  • 本契約に基づくICSアドバイザリーの義務および義務の完全な履行を妨げる契約および/または制限条項はありません。 そして
  • ICS ADVISORYは、本契約に基づく義務と義務を履行するために必要な資格、知識、および経験を持っています。
  1. 転送料

クライアントが簿記サービスを別の簿記係に移すことを希望する場合、彼は最初の本の年の終わりの395か月前にICSADVISORYに通知する必要があります。 終了は書面で行う必要があります。 ICS ADVISORYは、クライアントのすべての文書とデジタルファイルを新しい簿記係に転送するためにXNUMXユーロを請求し、この問題の連絡係として協力します。 これはオプションのサービスです。

  1. 賠償責任の制限

ICSは、ICS ADVISORYの故意の怠慢または故意の不履行が原因で未完了または遅延が発生したことが証明された場合にのみ、割り当ての未完了または遅延に対して責任を負うものとします。 ICS ADVISORYの責任の範囲は、契約価格の金額を超えてはならず、いかなる状況においても、ICS ADVISORYは、上記の結果として生じた結果的な損失または利益の損失に対して責任を負わないものとします。

  1. 暫定終了

ICS ADVISORYは、マネーロンダリング、詐欺、テロ資金供与、または一般的な違法行為が行われている可能性がある兆候が見られた場合、直ちに本契約を終了する権利を有します。 クライアントは、ICSアドバイザリーに生じたいかなる損害についても責任を負います。 上記の理由によりICSADVISORYが契約を終了することを決定した場合、サービスの全額はクライアントに返金されません。

規定された条件に違反した場合、または誤った情報があった場合、税務当局はVAT番号を取り消すことができ、ICSADVISORYは簿記サービスを終了して税務代理人を辞任することができます。

  1. 管轄権および紛争

この契約は、オランダの法律に準拠するものとします。 すべての紛争は、オランダの裁判所によって解決されるものとします。 両当事者は、かかる裁判所の専属管轄権に同意し、郵送による訴状の送達を受け入れることに同意し、その他の方法で利用可能な管轄権または裁判地の抗弁を放棄することに同意します。

  1. 統合

署名者は、印刷物の抜粋が添付されている一般利用規約に定められた規定に従い、クライアントが上記のサービスの利用を希望していることを宣言します。 署名者は、ここに、彼/彼女がその条件に同意することを明示的に宣言します。

これらの利用規約はLwzjuristenによって起草されました

ICSアドバイザリは以下に本社を置いています。
Beursplein 37
ロッテルダム3011AA
オランダ

ICSには商工会議所の登録があります。 nr。 71469710 影響により VAT nr。 858727754

また、私たちを見つけます:
クッキーポリシー
個人情報保護
利用規約
免責条項