オランダでコンサルタント事業を設立するにはどうすればよいですか? 一般的なガイド

独立したコンサルタントとして活動したいと思ったことはありませんか? オランダでは、この夢を実現するために多くの可能性から利益を得ることができます。 コンサルタント業を始めるには、実際に事業を立ち上げる前に、あなたの側で多くのことを考える必要があります。 では、どこから始めますか? あなたが独立したコミュニケーションコンサルタント、法律コンサルタントまたはICTコンサルタントであるかどうかにかかわらず、この記事はあなた自身のビジネスを始めるあなたの方法であなたを助けます。 同僚や友人はよくアドバイスを求めますか? それなら、あなたはおそらくすでにコンサルタント会社を設立することを考えているでしょう。 私たちはあなたのビジネスが潜在的な成功を達成するためにあなたが考慮すべき最も重要な要素のいくつかを概説します。 また、考えるべき多くの例と追加の詳細を提供します。

なぜあなたはコンサルタント業を始めるのですか?

大企業のコンサルタントとして働いていた人の中には、自分のビジネスを始めてキャリアをスタートさせたいと思っている人もいます。 他の場合には、コンサルタントの職業が単に訴えるかもしれません。 オランダのコンサルタント市場は非常に活気があり、要求の厳しい市場です。 過去XNUMX年間で、指数関数的に成長しました。 この開発の主な理由のXNUMXつは、オランダの労働力の柔軟性の向上です。 人々は家で仕事をするだけでなく、以前に雇用されていたコンサルタントの多くが独自の小規模ビジネスを始めました。 これは、オランダのフリーランサーの数の増加につながります。

これらの中小企業が現在存在しているという事実は、いくつかの非常に有名な大企業に深刻な圧力をかけています。 大企業は多くの専門知識と経験を提供しますが、従業員の数が多いため、企業はそこにまったく適合しないプロジェクトにコンサルタントを配置することがあります。 これにより、多くのクライアントはやや小規模なコンサルタント会社を好むようになりました。 小規模な会社は、より個人的なアプローチを提供し、多くの場合、非常に明確に定義されたニッチを備えています。 その次に、小規模なコンサルタントフォームの料金は、大企業が提供する料金よりも低いことがよくあります。 これにより、コンサルタントは中小企業にとっても手頃な価格になります。

独立したコンサルタントとして始めるために必要な基本的な知識はどれですか?

コンサルタント業を始めるには、この分野の経験と知識が不可欠です。 あなたが自分の価値を証明できない場合、クライアントはあなたを雇うことはありません。 一般に、コンサルタントは調査の実施と調査から得られた結果の分析に非常に熟練しています。 コンサルタントは多くの(関連する)データを収集します。これは、彼らが働いているクライアントのために実行可能なソリューションを考え出すのに役立ちます。 コンサルタントは、行動パターン、生産のボトルネック、市場動向、そしてもちろん顧客の好みを特定することができます。 これらの要素やその他の要素を使用して、組織が目標と目的を達成するのに役立つ標準的なビジネスプロセスを作成できます。

コンサルタントとしてのあなたの主な責任は、分析に基づいて変更を加えることにより、クライアントの業務または事業活動を改善することです。 合意された時間内にクライアントの変更を実装できる必要があります。 企業は、好ましい結果が得られる限り、非常に高い料金を支払う用意があります。 コンサルティング業界の非常に特殊な特徴は、クライアントが当然のことながら毎年パフォーマンスを向上させたいという理由だけで、そのようなサービスの市場がすぐに利用できることです。 企業は常に進化とさらなる成功を目指して努力しています。 したがって、あなたが適切な立場にあり、知識があり、結果を出す方法を知っている場合は、オランダのコンサルタント会社で非常に良い結果を得ることができます。

コンサルタントはXNUMXつの点で優れています:問題解決

コンサルタントとして頭を水上に保つことができるかどうかを知りたい場合は、個人的な問題解決スキルを調べる必要があります。 コンサルタントとして、あなたは常にクライアントの問題を解決しています。 クライアントが内部の問題に関する情報を提供するとき、あなたはこれからビジネスケースを作成します。 実際に解決している問題を知ることは非常に重要です。 ボトルネックをあらゆる角度から見るXNUMXつの方法は、同じビジネスプロセスに関与している多くの従業員にインタビューすることです。 ビジネスケースは通常、問題の特定、問題が存在する理由の特定、および状況を修正するためのソリューションの提供というXNUMXつのステップで構成されます。

問題の特定

すべての企業が独自の個人的な問題を抱えているため、多くのビジネスケースが考えられます。 非常に頻繁に発生する問題のXNUMXつは、古いビジネスプロセスです。 テクノロジーは非常に急速に進化するため、企業は構造ベースでビジネスプロセスを更新および更新する必要があります。 このような場合、更新が必要なプロセスと、これを実現する方法を正確に把握する必要があります。

問題が存在する理由を理解する

ビジネスプロセスの場合、これらが更新されていないことが主な問題です。 しかし、他の問題については、深く掘り下げて、最初に内部の問題がどのように発生したかを調べる必要があります。 多分何人かの従業員は仕事に遅れていますか? それとも、経営陣が従業員に十分な情報を提供していないのでしょうか。 多分従業員は訓練が必要ですか? すべての問題には独自の解決策があり、問題の核心を明らかにするのはコンサルタントとしてのあなたの仕事です。

問題の解決策を提供する

問題とその存在理由を理解したら、それを解決するための解決策を考え出す必要があります。 明らかに、それはあなたのクライアントがあなたに支払っているものです。 前述のビジネスプロセスの場合、最善の解決策は、新しく更新されたプロセスを実装することです。 コンサルタント業を始める前に、問題を解決するのが得意であることを確認してください。 そうでなければ、あなたはたくさんのお金を稼ぐことを期待するべきではありません。

あなたのビジネスの専門分野またはニッチを選択する

中小規模のコンサルティング会社を設立したい場合は、通常、明確に定義されたニッチを選択することをクライアントに推奨します。 コンサルタント業界では、ニッチとは通常、特定のタイプのクライアントや主題に特化することを意味します。 あなたのニッチを決定するために、あなたはあなたがオランダのクライアントに利益をもたらすことができるあなたが持っているスキルと知識を見る必要があります。 もちろん、アドバイスを提供するには、必要な専門知識が必要です。 あるテーマについてよく知っていますか? その後、この分野でコンサルタント業を始めることができます。 コンサルタント業界で最も選ばれているニッチは次のとおりです。

  • マーケティングコンサルタント
  • コミュニケーションコンサルタント
  • 管理および戦略コンサルタント
  • ICTコンサルタント
  • 運用コンサルタント
  • 人事コンサルタント
  • 法務コンサルタント

マーケティングコンサルタント

多くの新興企業はマーケティングコンサルタントです。 これは、教育よりも専門知識にはるかに頼ることができるため、最も簡単に参入できるニッチのXNUMXつでもあります。 マーケティングは、正式な教育を必要とせずに、オンラインで非常に簡単に学ぶことができるものです。 あなたはマーケティングの主題のためのコツを持っている必要があるでしょう、そしてあなたがあなたのビジネスの最初の年の間に確かな評判を築くことが絶対に必要です。 マーケティング結果は、さまざまなマーケティングツールやアプリを介して非常に簡単に測定できます。 あなたがグラフィックデザイナーでもあるなら、これは追加のボーナスです。 そうでない場合は、多くのクライアントが新しい会社のロゴや同様のものをデザインするように依頼することを考慮に入れてください。 資料の作成方法がわからない場合は、これを外部委託する必要があります。 オランダのマーケティングコンサルタント業界は非常に激しいことを忘れないでください。 成功するためには、自分の立場に立つことができなければなりません。

コミュニケーションコンサルタント

オランダの通信コンサルタント市場も活況を呈しています。 クライアントは常に同じメッセージを配信するための新しい方法を探しています。 コミュニケーションコンサルタントも執筆を伴うので、あなたが優れた作家であり、マーケティングの問題を解決する才能も持っているなら、これはあなたのビジネスの良いスタートを提供するかもしれません。 オランダ公認広告コンサルタント協会(VEA)に参加するのに役立ちます。 これは、オランダのコミュニケーションコンサルタント協会です。 通信コンサルタント業界でも競争が激しいので、他の人にはないものを目立たせて提供する必要があります。

管理および戦略コンサルタント

経営および戦略業界は主に大企業を対象としており、高レベルの意思決定も含まれています。 本質的に、あなたが経営コンサルタントであるならば、あなたはあなたのクライアントの経営上の問題を助けるでしょう。 これは、場合によっては会社の幹部としても行動することを意味します。 大企業は、外部の関係者が独立して問題を見ることができるという事実のために、経営上の問題を解決するために外部の関係者を雇うことがよくあります。 確かな経験と知識を必要とする高度な問題に対処するため、事業を始める前に経営コンサルタントの経験を積むことが不可欠です。

運用コンサルタント

運用コンサルタント業界は、特に運用プロセスとビジネスプロセスの最適化を目的としています。 良い例は、物流会社のサプライチェーンに関するアドバイスです。 しかし、運用コンサルタントとして、あらゆる業界のクライアントを抱えることができます。 多くの場合、政府機関は、組織内の膨大な量のプロセスを合理化するために、運用コンサルタントを探しています。 このニッチでは、論理的思考に精通し、プロセスがどこで失敗しているかを確認する必要があります。

人事コンサルタント

人材は主にクライアントの人事方針と組織方針に関係しています。 オランダ語では、HRコンサルタントはP&Oコンサルタントとも呼ばれます。 これは、従業員の採用、従業員のトレーニング、およびあらゆる種類の管理上の問題でクライアントを支援することを意味します。 あなたが成功した会社を始めたいならば、あなたは一般的にこの分野の中で教育を示す必要があるでしょう。

I(C)Tコンサルタント

ICTは現在、最も成長率の高いコンサルタント業界のXNUMXつです。 このセクターには、情報通信と、これらXNUMXつが重なる空間が含まれます。 一般に、ITコンサルタントとして、デジタル作業プロセスとサービスの分野で達成したいソリューションについて企業にアドバイスします。 これは、システム開発とシステム統合だけでなく、まったく新しいシステムの導入でもあります。 ITコンサルタントになるには、情報とテクノロジーに習熟している必要があります。

法務コンサルタント

最後に、もちろん重要なことですが、法律コンサルタントになるオプションがあります。 オランダでは、タイトルが保護されていないため、法律コンサルタントを名乗るのに法学位は必要ありません。 オランダの法制度に関する経験と知識を持っていることが不可欠です。そうしないと、単一のクライアントを支援することができなくなります。 また、母国の法的枠組みに基づいて法律コンサルタント事業を開始し、オランダでの特定の専門知識を必要とする可能性のある外国人や人々を支援することもできます。

市場調査の必要性

それで、あなたはコンサルタント会社を始めたいと思っています、そしてあなたはどのニッチがあなたに最適であるか知っていますか? 次に、市場調査を行います。 これには、最初に調査するターゲットオーディエンスを作成することが含まれます。 これを行うには、インターネットで自分のニッチに関する人口統計を調べ、潜在的なクライアントがいる可能性のあるエリアを見つけます。 また、ターゲットオーディエンスの人々とのインタビューをスケジュールして、計画と彼らの希望について話すこともできます。 フォーカスグループ内のターゲットグループの人々と会話を開始したり、ソーシャルメディアを介してオンラインアンケートを送信したりすることもできます。 知るための最も重要なことは、あなたのサービスにお金を払っても構わないと思っているクライアントがオランダにいるかどうかです。

あなたのビジネスのためにどのように新しいクライアントを獲得しますか?

オランダには、非常に幅広いコンサルタント事業があります。 あなたが達成できる最善のことは、あなたの特定のタイプのクライアントに対して目立つことです。 潜在的なクライアントは特定の種類の専門知識を探しています。誰かがいつ探しているかを知るのはあなたの仕事です。 コンサルタント業界では第一印象が非常に重要であるため、自分を表現する方法も同様に重要です。 あなたはあなたのウェブサイトとマーケティング資料の全体的なルックアンドフィールだけでなく、あなたが潜在的なクライアントと会うときにあなたが着る服にも多くの注意を払うべきです。 クライアントを見つけるのは面倒な場合もありますが、オランダはすべての業界に膨大な量のネットワーキングイベントを提供しています。 また、特定の種類のビジネスクラブに参加したり、フリーランサー向けのオンラインプラットフォームを確認したりすることもできます。 あなたのビジネスが立ち上がって、あなたのクライアントが満足したら、あなたは紹介を通して新しいプロジェクトを確実に手に入れるでしょう。

お住まいの地域または分野での競争を探索する

市場が何を待っているかがわかったら、競合他社が何をしているのかを調査することが重要です。 最善の方法は、大企業から中小企業まで、地域内で少なくともXNUMX社の競合他社を検索することです。 また、特定のニッチ内で最高のXNUMX社を計画することをお勧めします。 各競合他社の長所と短所を調べて、チャンスがどこにあるかをすばやく確認できるようにします。 オランダ商工会議所から年次報告書と主要な競合他社の抜粋をリクエストすることもできます。 また、現実的な料金を決定するのに役立つので、彼らが請求する価格を調べてください。

あなたのビジネスのための合法的なオランダの実体を選ぶ

すべての起業家は、商工会議所の貿易登録簿に登録できるように、オランダの法人を選択する必要があります。 どのフォームがあなたの会社に最も適しているかは、予想される売上高や取締役会メンバーの数などの要因によって異なります。 オランダは次の法人を提供しています。

  • 独占所有権
  • 一般的なパートナー関係
  • 有限会社
  • 公開有限会社
  • 限定パートナーシップ
  • パートナーシップ
  • 財団
  • 協会
  • 協同組合

新しい会社であろうと子会社であろうと、オランダのBVを設立することを強くお勧めします。 この法人は有限責任を提供し、さらにオランダの有限会社を選択する専門家の選択と見なされています。 この件についてアドバイスが必要な場合は、お気軽に のチームに連絡する Intercompany Solutions いつでも。

堅実な事業計画の作成

あなたが何をしようとしているのか明確な考えを持っているなら、あなたはあなたの将来のコンサルタント会社のための安定した基盤を作ることができます。 そのため、事業計画を立てることを強くお勧めします。 あなたのビジネスプランは本質的にあなたを正しい軌道に乗せるためのツールです。 業績を見ると、計画を保存して毎年更新することができます。 事業計画は、あなたがあなたのビジネスになりたいもの、そしてあなたがこれを正確にどのように達成するかを非常に明確にします。 インターネット上にはビジネスプランに関する多くのテンプレートがあります。少し見て回って、自分に合ったテンプレートを見つけることができます。 潜在的な投資家を説得するために、ビジネスプランを使用することもできることを覚えておいてください。

事業計画は常に次の質問に答える必要があります。

  • あなたは正確に何をするつもりですか?
  • どこに落ち着くの?
  • どの法的形式を選択しますか?
  • あなたの製品の市場はありますか?
  • どのようにして顧客を獲得しますか?
  • あなたの競争はどうですか?
  • この会社を設立するには、合計でいくらのお金が必要ですか?

多くの起業家は、ビジネスプランを書くのが非常に難しいと感じています。 Intercompany Solutions あなたがいくつかの助けを使うことができると感じるならば、このプロセスであなたを助けることができます。

コンサルタント事業に必要となる可能性のある契約書および法的文書

あなたのビジネスが確立されたら、あなたはプロジェクトのためにいくつかの標準的な法的文書を準備する必要があります。 最も重要な文書のXNUMXつは、あなたと潜在的なクライアントとの間の譲渡契約です。これは、フリーランス契約とも呼ばれます。 この契約は、あなたがあなたのクライアントのために働く特定の条件を整えます。 すべてのコンサルタントプロジェクトは異なる条件に従うため、これは必然的にクライアントごとに異なります。 譲渡契約の作成を義務付ける法的要件はありませんが、これを行うことを強くお勧めします。 契約により、将来発生する可能性のある問題の解決が容易になるためです。 最初のクライアントのドラフトを作成し、それを後続のクライアントにも使用できます。

譲渡契約の次に、提供するサービスの一般的な条件を設定することもお勧めします。 これらの利用規約は、すべてのクライアントだけでなく、あなたが関与するすべてのビジネス活動に適用されます。 支払条件や配達条件など、さまざまな標準条件を記述できます。 準備ができている必要があるもうXNUMXつの文書は、機密保持契約(NDA)です。 あなたが行う仕事の多くは機密情報を伴うかもしれません。 NDAに署名すると、あなたとあなたのクライアントとの関係がより安全で信頼できるものになります。

オランダのBVを設立することを選択した場合は、あなた自身とあなたの会社との間で雇用契約にも署名する必要があります。 これは、あなたが自分の会社に常務取締役として雇用されているためです。 また、BVと自分自身の間にアカウント契約を設定することもできます。 これにより、毎回ローン契約を結ぶことなく、あなたとあなたの会社の間にローンを組むことができます。 最後に言及できる文書は、オランダのBVに複数の株主がいる場合の株主間契約に関するものです。 この文書は、将来の誤解を避けるために、株主間の正確な関係について説明しています。

登録手続き

オランダのコンサルタント業はあなたにとって何かかもしれないと思いますか? そして、あなたは上記のすべての情報を読みましたか、それでもこれがあなたにとって可能性があると感じていますか? 次に、オランダの会社登録手続きについて自分自身に通知する必要があります。 あなたはそれについてのより多くの情報をここで見つけることができます。 これにより、登録を最終的に行うために必要ないくつかの必要な書類を準備することができます。 Intercompany Solutions 途中のすべてのステップであなたを助けることができます。 すべての書類を受け取り次第、これらを検証し、署名のために返送します。 署名された書類を受け取った後、正式な登録手続きを開始します。 また、オランダの銀行口座の設定など、追加のタスクのお手伝いもいたします。 手順全体は、わずか数営業日で実現できます。 詳細、または将来のビジネスの明確な見積もりについては、いつでもお気軽にお問い合わせください。

オランダのBV会社に関する詳細情報が必要ですか?

専門家に連絡する
オランダでビジネスを開始し、成長させる起業家をサポートすることに専念しています。

連絡先情報

所属

メニューシェブロンダウンクロスサークル